サクソバンク証券


マージンコールとは何ですか?

マージンコールとは、証拠金使用率が一定水準に到達した際に表示されるアラートです。

個人名義の場合:
証拠金使用率が75%および90%に達したらそのつどマージンコールが発動し、証拠金使用率が100%に達したら、ロスカットが執行されます。

法人名義の場合:
証拠金使用率が90%、100%および125%に達したらそのつどマージンコールが発動します。
また、次のいずれかの時点で自動ロスカットが執行されます。

1. 証拠金使用率が 100%以上となりそれが 47 時間継続した時点…一旦 100%以上となった後に、相場の変動や取引証拠金の追加によって 100%を下回った場合は、経過時間がリセットされます。

2. 証拠金使用率が 150%に達した時点 
※法人口座に関しましては特記事項がございます。詳細につきましては、「取引説明書」の第5章【4.自動ロスカット】をご参照ください。

アラートは、取引システム画面のポップ・アップとE-mailで通知されます。 通知されるE-mailアドレスは弊社に登録されているE-mailアドレスでございます。 
マイページよりご登録情報のご確認およびご変更いただけます。